赤ちゃんのいる家庭におすすめの安全な暖房器具

赤ちゃんや小さい子供がいる家庭にとって暖房器具は安全第一で選びたいはずです。
暖房器具によっては赤ちゃん用の安全対策をする必要もあります。
例えば石油ストーブは暖房能力が高いのですが、本体がとても高温になってしまうので、ストーブ自体を赤ちゃん用の柵で囲ったりする必要があります。
とても寒い地域ではそういった方法で暖房能力の高い暖房器具を使わざるを得ないのかもしれませんが、それほど冬の冷え込みが厳しくない地域なら、遠赤外線ヒーターをおすすめします。

遠赤外線ヒーターは暖房能力は石油ストーブに劣りますが、本体が高温やけどをするような高温にはならないので、万が一赤ちゃんが本体にさわってしまっても大丈夫です。
そして電気で動くため、締め切った部屋で長時間使用していても空気が汚れず、換気の必要もないというのが特徴です。
また、頭だけがぼーっとして足が寒いということにもなりにくいです。
風も出ませんので、温風が苦手な人、埃が舞い上がるのが嫌な人にもおすすめです。
運転音も静かなので赤ちゃんの寝室で使っても、赤ちゃんの眠りを妨げません。
このように安全性が非常に高いのが遠赤外線ヒーターです。

では遠赤外線ヒーターの欠点についても触れておきます。
まず、エアコンに比べると電気代が高いです。
そして既に書きましたが、暖房能力はそれほど高くはないので冬の冷え込みが厳しい地域や気密性の低い建物内では、十分に部屋が暖まらない場合もあります。

欠点としては以上のような部分がありますが、エアコンとは違って部屋を移動して使用することもできますし、何より安全性が高いので赤ちゃんのいる家庭には遠赤外線ヒーターをおすすめします。

参考サイト:赤ちゃんにも安全なおすすめの暖房器具